情報・状況・状態の確認

タッチパネルリモコンで警告アラーム/消費電力量/運転データ/データの履歴/フィルターの状態などの情報を確認することができます。

警告アラームの確認

  1. ホーム画面の「各種設定」をタップして、各種設定画面を表示します。
  2. アラーム」をタップします。
  3. 現在起こっている警告情報とこれまでに起こった警告が表示されます。
    緑の文字で表記された内容が復旧された警告/赤の文字が現在起きている警告になります。
  4. このシステムが自動で復旧を試みます。
  5. しばらくしてもエラーが解消されない場合は、システムの電源を一度切り、ブレーカーを落とします。
    30秒ほどしてから再度ブレーカーを上げて、システムの電源を入れてください。
  6. 「履歴削除」をタップすると、削除項目の選択画面が表示されます。
  7. 個別に項目を消去したい場合は、消去したい項目を選択して「削除」をタップします。
  8. すべての警告の履歴を消去したい場合は「すべてを選択」をタップして「削除」をタップします。

消費電力量の確認

  1. ホーム画面の「各種設定」をタップして、各種設定画面を表示します。
  2. 消費電力量」をタップします。
  3. 消費電力量の確認ができます。
  4. 「電力計リセット」をタップすると、ダイアログが表示されます。
    「OK」をタップすると、これまでの消費電力の履歴が消去されます。

運転状況と運転データの確認

  1. ホーム画面の「各種設定」をタップして、各種設定画面を表示します。
  2. 運転データ」をタップします。
  3. 現在の運転状況と運転データの確認ができます。

電源 オン/オフ:テキスト入ります。テキスト入ります。テキスト入ります。テキスト入ります。テキスト入ります。テキスト入ります。テキスト入ります。テキスト入ります。テキスト入ります。テキスト入ります。テキスト入ります。

熱交換素子凍結防止2:テキスト入ります。

還気モーター:テキスト入ります。

排気モーター:テキスト入ります。

予熱ヒーター1:テキスト入ります。

アフターヒーター:テキスト入ります。

12V電源:テキスト入ります。

ドレンパン・ヒーター:テキスト入ります。

コンプレッサー:テキスト入ります。

霜取り:テキスト入ります。

室内温度:現在の室内の温度を確認することができます。

室内湿度:現在の室内の湿度を確認することができます。

PM2.5:現在の室内のPM2.5の濃度を確認することができます。

CO2:現在の室内のCO2濃度を確認することができます。

VOC*レベル:室内のVOC(揮発性有機化合物)のレベルを確認できます。

揮発性有機化合物は、常温常圧で大気中に容易に揮発する有機化学物質の総称。

外気風量:室外から取り込む風量を確認することができます。

還気風量:室内を循環する空気の風量を確認することができます。

排気風量:室内から室外へ排出する空気の風量を確認することができます。

給気風量:室内ユニットから室内へ送られる空気の風量を確認することができます。

外気流入温度:室外から取り込む空気の温度を確認することができます。

外気流入湿度:室外から取り込む空気の湿度を確認することができます。

排気流入温度:室内から室外に排出する空気の温度を確認することができます。

プレヒーター温度:テキスト入ります。

給気温度:テキスト入ります。

還気温度:テキスト入ります。

ラジエーター温度:テキスト入ります。

給気ファン回転数:テキスト入ります。

給気ファン周波数:テキスト入ります。

排気ファン回転数:テキスト入ります。

排気ファン周波数:テキスト入ります。

外気バルブ開閉:テキスト入ります。

還気バルブ開閉:テキスト入ります。

排気バルブ開閉:テキスト入ります。

外気圧力差:テキスト入ります

還気圧力差:テキスト入ります。

排気圧力差:テキスト入ります。

運転モード:テキスト入ります。

強制風速タイプ:テキスト入ります。

還気モーター運転時間:テキスト入ります。

外気温度:テキスト入ります。

室外機ラジエーター温度:テキスト入ります。

排気温度:テキスト入ります。

コンプレッサー周波数:テキスト入ります。

室外機モーター回転数:テキスト入ります。

室外機電子膨張弁:テキスト入ります。

データ履歴の確認

  1. ホーム画面の「各種設定」をタップして、各種設定画面を表示します。
  2. データ履歴」をタップします。
  3. さまざまなデータの履歴を確認することができます。

室外温度:室外の温度の推移を確認することができます。

室外湿度:室外の湿度の推移を確認することができます。

室外PM2.5:室外のPM2.5の濃度の推移を確認することができます。

室内温度:室内の温度の推移を確認することができます。

室内湿度:室内の湿度の推移を確認することができます。

室内PM2.5:室内のPM2.5の濃度の推移を確認することができます。

CO2濃度:室内のCO2濃度の推移を確認することができます。

外部給気温度:室外からの給気温度の推移を確認することができます。

予熱後温度:テキスト入ります。

排気流入温度:室内から室外に排出する空気の温度の推移を確認することができます。

還気温度:室内を循環する空気の温度の推移を確認することができます。

室内ユニット内部温度:室内ユニットの内部温度の推移を確認することができます。

室内給気温度:室内に入ってくる空気の温度の推移を確認することができます。

外気温度:テキスト入ります。

排気温度:テキスト入ります。

室外ユニット温度:テキスト入ります。

コンプレッサー周波数:テキスト入ります。

電子膨張弁:テキスト入ります。

有効電力:テキスト入ります。

消費電力:このシステムの消費電力の推移を確認することができます。

年:各項目の年別の推移を確認することができます。

月:各項目の月別の推移を確認することができます。

日:各項目の日別の推移を確認することができます。

フィルターの状態を確認

  1. ホーム画面の「各種設定」をタップして、各種設定画面を表示します。
  2. 「フィルター点検」をタップします。
  3. 「点検」をタップすると、フィルターの汚れの状態を確認することができます。

バージョン情報を確認

  1. ホーム画面の「各種設定」をタップして、各種設定画面を表示します。
  2. バージョン情報」をタップします。
  3. 「バージョン情報」をタップすると、システムのバージョンを確認することができます:
    • モニタープログラムバージョン
    • メインボードプログラムバージョン
    • COM1カードプログラムバージョン
  4. バージョンの更新はお客様が手動で行います。
    更新ボタンをタップして、最新の状態にしてください。